レーザー脱毛 立川

MENU

様々な部位の施術が可能

永久脱毛と呼べるだけの効果がある事で人気となっているのが、美容系のクリニックで行われている医療レーザー脱毛の施術です。

 

この医療レーザー脱毛は、メラニン色素に吸収される特性を持つレーザーを照射し、そのレーザーをムダ毛の中に吸収させる事で、毛根に熱を持たせ、毛乳頭や毛母細胞を破壊していくという仕組みになっています。

 

脇のように黒くてしっかりとした毛は、その毛の中にとても多くのメラニン色素がある状態で、レーザーを照射すれば、しっかりと毛根に熱を持たせる事が可能となり、高い効果を期待する事が出来ます。

 

ですから、医療レーザー脱毛に適した部位は、黒くてしっかりとした毛が生えている部位となります。

 

それに対して、毛の色が薄い、産毛のように毛が細くて中に含まれているメラニン色素が少ないという部位の場合、しっかりとした毛が生えている脇や腕、脚等と比べると、効果が出にくくなります。

 

ただ、医療レーザー脱毛で使う医療用レーザーの種類はひとつではありません。

 

太い毛に強い医療用レーザーもあれば、細い毛にも対応出来る医療用レーザーというのも存在します。

 

ですから、医療用レーザーの組み合わせで、様々な部位の施術が可能となっています。